カテゴリ:カルトナージュ作品( 7 )

大物に挑戦

って…結果的に大きくなってしまった、それだけのことなんだけど。

ええ、確かに途中で路線変更という手もあるんだけど今、フランスから取り寄せている生地の柄が大きいので(到着し次第になるけど)いいかな、ってことで。

で、どんな大きさかというと…

e0171032_0451744.jpg


一辺が20センチの六角形です。ちなみに高さは37センチ。

到着するまでに他のことをしよ~っと。
[PR]
by kyukyukamechan | 2009-04-05 00:51 | カルトナージュ作品

ペントレーの製作

作業をしていてピンセットとかシャープ、ヘラを適当なところにおいてしまうため、必要なときに

あれ??となってしまうことが多くなったのでトレーを作ってみた。

e0171032_0173434.jpg


悪くない…と思ったりもしているんだけど…

このイタリア製の紙、使ってみると思ったより好みというか、気に入ってマス。
[PR]
by kyukyukamechan | 2009-04-04 00:19 | カルトナージュ作品

基本のボックス

はい、広岡ちはるさんの本に載っている一番基本の箱を作ってみました。

大きさはタテヨコ200ミリ、高さ170ミリです。

e0171032_16503155.jpg


角度を変えるとこんな感じ

e0171032_16505463.jpg


使ったのはウイリアムモリスのファブリック。中は手持ちのを適当に。

表地は濃い色なのでそのまま使いましたが、中貼りは透けるのでホットメルト紙を使用。

これで下のグレーの台紙の色の影響を受けずに貼れます。

この手の大きさの箱、あると結構便利です。深すぎず、浅すぎずで。

道具とか、材料を入れて使おうと思ってます。

当たり前ですが、台紙の切り出しからやってます(キットではありません)
[PR]
by kyukyukamechan | 2009-04-02 16:58 | カルトナージュ作品

コレクションボックス

ケイトグリーナウェイの布地で作ったマルチバスケット、小さいかな?とも思ったんですが

結構役に立ってます。

も一つ、パピエリウム銀座で買ったボックスで作ったダストボックス。プロバンス生地を貼りました。

思いっきり派手!!です。でもしっかりしてて使い勝手がいいです。超実用的な作品になりました。

e0171032_1345731.jpg


そろそろちゃんと曲線切りをやろうかな、キットに頼らずに…。


さて、メールオーダーで購入したコレクションボックスの本体ができました

e0171032_1332190.jpg


中はこんな感じ

e0171032_13333455.jpg


で、中の箱を作りました。

e0171032_1629988.jpg


布箱作りというタイトルがありながら今回使ったのは布ではなく紙です。

紙の扱いは確かに面倒な部分もありますが、縁の処理をしなくてもいいのが長所でしょうか。

布を使っても紙を使っても結局長短混在、ってところかな。
[PR]
by kyukyukamechan | 2009-03-29 13:38 | カルトナージュ作品

マルチバスケット

が出来たのでアップです
e0171032_2355779.jpg


んんん~~蓋がどういう位置にくるかまで…考えるべきでしたね。

でもこれでどう使おうか思案していたケイト・グリーナウェイの布地が役に立ちました。

しかしカルトナージュ殆ど初心者の自分にしてはずいぶん頑張ったなと…ちょっと思ったりして…

四角、丸と来たので、次は六角形の箱を作りたい!
[PR]
by kyukyukamechan | 2009-03-08 23:10 | カルトナージュ作品

オーバルの箱

ホビーラホビーレのキット(箱のみ)使って作製。

e0171032_023018.jpg



中はこんな感じ。

e0171032_014125.jpg

[PR]
by kyukyukamechan | 2009-02-28 00:02 | カルトナージュ作品

細工箱の製作1

ブルガリのチョコレートが入っていた箱をお手本にちょっとした細工箱を作ります。

e0171032_23363147.jpg


本体の外側はスカイバーテックス(スキバルと省略されることが多い)中は別珍風の洋紙を使ってます。

大きさは70ミリ×70ミリ×30ミリ。これがどう変わっていくか…ちょっと自分的にも楽しみ。
[PR]
by kyukyukamechan | 2009-02-16 23:40 | カルトナージュ作品